ネットの利用によるプロミスの瞬フリ

プロミス金利ガイド

ネットの利用によるプロミスの瞬フリ

最近は、多くの消費者金融がインターネットを利用したサービスを提供していますが、ネット利用におけるメリットを数多く提供しているのはプロミスです。

ところで、消費者金融の代表的なのメリットは、ネットからの申込に対してもお金を振り込んでもらえることです。プロミスには「瞬フリ」というサービスがあり、プロミスの系列銀行である三井住友銀行やジャパンネット銀行に口座を持っていると、日中や深夜、平日や休日に関わらず、インターネットからの申込みに対しいつでも最短10秒でお金を振り込んでもらえます。

その他の銀行でも、銀行の締め切り時間の15時に間に合えばその日に振り込まれますし、時間外でも次の日の朝にはお金が振り込まれます。しかも、振込手数料や時間外手数料を取られないというメリット付です。

例えば、買い物代金や公共料金の引き落とし日が明日なのに、口座にお金の足りないことに気が付いたのが夜間だったとしても、プロミスの瞬フリを利用すれば、即時に口座にお金を入れることができます。

ネットから申込んで即契約、振込

プロミスのカードローンの申込手続きを、すべてネット上で終えられるということも大きなメリットになっています。インターネットなら24時間365日受け付けられるため、サラリーマンにとっては最適な申込方法と言えます。

申込の仕方は、WEBサイトにある申込ボタンを押すと申込フォームが表示されるので、名前や属性情報、勤務先情報、借入情報などを入力して送信するだけです。また、ネットによる申込に対する審査は20時まで行っているので、仕事を終えた後でもその日に審査の結果を確認できますし、借入可能額も連絡してもらえます。

なお、免許証などの証明書類はわざわざ郵送したり、FAXで送ったりしなくても、ケータイやスマホで撮った画像をメールに添付したり、スマホのアプリで送ることができます。従って、昼休みの時間に申し込めば、午後には契約の手続きが終わるので、その日の内の借入も可能になります。カードローンに申込んだその日の内に契約が終了し、お金を振り込んでもらえることも、プロミスのメリットの一つになっています。

アコムの審査でお困りなら